ストレスゼロで、『自分らしく』ヤセるには?

ダイエット
Young handsome african american man wearing casual clothes smiling with hands on chest, eyes closed with grateful gesture on face. health concept.

 

こんにちは、ひろきです。

 

理想の自分になるための
ダイエットを続けているときに

 

突然ダイエットをするのが
無性につらくなって

 

やらないといけない!そう思っても
ついやるのをやめてしまう…。

 

こんな経験があると思います。

 

 

ハッキリと理由を説明できないけど

 

ダイエットのことを考えると
なぜか気分が乗らない…。

 

考えただけで憂鬱になる…。

 

その正体はストレスです。

 

ストレスは目に見えてわかるものでは
ありません。

 

知らず知らずのうちに
少しずつ蓄積されていき

 

カラダと心にブレーキを掛けます。

 

 

そうなってしまったら
ダイエットは続けられず挫折してしまう。

 

『それならほかのやり方を試そう』

 

と短期間でダイエット方法を
変えてしまう事につながります。

 

でも違う方法を試しても
同じことの繰り返し…。

 

ダイエットをすること自体に
感じるストレスを解消しないと

 

継続することが出来ず
ヤセることができないループに…。

 

 

私もそうやって
6年間をムダにしてきました。

 

そして当然の疑問が生まれます。

 

『ダイエットが成功する人は
失敗した自分と何が違うんだろう?』

 

何かが違ったから

 

そこが原因となって
私は失敗したのかもしれない。

 

話を聞いたり、観察したりして
その原因を突き止めました。

 

ダイエットが成功している人や
ダイエットを継続できている人は

 

この2者の共通点は
『ダイエット自体を楽しんでいること』

 

 

あなたの周りにもいるはずです。
その人たちは途中でやめずに

 

結果としてヤセることに成功します。
そしてキープし続けている。

 

それは苦痛と思わず
楽しんでやっているから。

 

『でも楽しむってどうやるの?』

 

そう思ってしまいますよね。

 

でも、ある方法を使えば
簡単に解決出来てしまいます。

 

その方法さえ会得できれば
ストレスなしでダイエットができて

 

もちろん成果も上がるので
自然と楽しむことができるように!

 

 

そうすれば、スッキリ引き締まったお腹
を手に入れる日はすぐそこです。

 

やる気のある人は
この先もついてきてください!

 

ストレスゼロのダイエット法

 

ストレスは感情とセットです。
ダイエット中に出てくる感情は

 

✅これでうまくいくのかな

✅このやり方で良いのかな

✅ゼンゼン痩せないな

✅いつ効果がでるのかな

✅疲れたからやりたくないな

✅もっと楽なやり方ないかな

 

この感情をなくせば
ストレスは感じないのですが

 

なかなかそう簡単に
コントロールできません。

 

自分のことなのに
感情が抑えられなくて

 

どうコントロールすれば
いいのかわからない

 

そして…
余計に悩んでしまいます。

 

 

簡単にできる方法なら
ストレスは感じないかもしれない!

 

そう考える人もいると思いますが

 

あなたと私、1人1人で考える
簡単の度合いは違いますよね。

 

それをすべて解決するのが
感情を『棚上げ』してやることです。

 

具体的なコツは3つ!

 

✅生活の中に自然に組み込む

✅ついでにできる強度で

✅宅トレの時間は3分以内

 

これを守れば
ストレスゼロで習慣にできます。

 

では、1つずつ詳しく
説明していきましょう。

 

生活の中に自然に組み込む

 

仕事が残業ばかりの人
休日出勤で駆り出される人

 

働き方も人それぞれ
1日の時間の使い方はさまざまです。

 

 

ダイエットに生活リズムを
合わせるのではなく

 

生活リズムのほうに
ダイエットを合わせましょう!

 

ここで気を付けることが1つ!
それは太る習慣を改善すること。

 

例えば、残業で遅くまで働き
お腹が空いてしまったとき。

 

空腹をガマンできずに
お菓子をガッツリ食べてしまう。

 

やめたほうがいいのは分かっているけど
お腹が空いて眠れないので

 

難しいのが現実です。

 

 

それならコンビニで選ぶのを
サラダチキンにしてみましょう!

 

同じ夜食を食べるのも
サラダチキンにすれば

 

糖質や脂質の過剰摂取が
抑えられるので最小限で済む。

 

どうしても我慢できないなら
黒ウーロン茶を合わせて飲むことで

 

少しでも吸収を抑えるための
工夫をしてみる。

 

そうすればただ食べるよりも
かなり摂取を抑えることができます!

 

無理に食べること自体をガマンすると
出来なかったときにストレスがMAXに。

 

 

宅トレしたいのに仕事で時間がない!
こんな環境で無理だ!!と怒りが爆発。

 

この仕事しているうちはできない
だから諦めてしまう…。

 

こんな結果になってしまいます。

 

自分のできるときにやる。
このスタンスで行きましょう

 

ついでにできる強度で

 

時間は自分で作る!とは
良く言われますが

 

忙しくてどう作ればいいのかわからない…

 

私もそう思っていて
『時間なんてない』が口癖でした。

 

 

ここで視点を変えてみることで
気づくことができたのが

 

時間を『つくる』のではなく
空き時間を『さがす』こと。

 

時間は1分、2分でも大丈夫。
例えば

 

✅YouTubeを見てるとき

✅レンチンするとき

✅カップ麺を作るとき

 

などなど、意外にも
スキマ時間はあちこちに。

 

『こんな時間で大丈夫?』
と思うときでも合わせることで

 

なんと十分な宅トレ時間を
確保することができるのです!

 

宅トレの時間は3分以内

 

最後のコツの3分以内は
もうお分かりですよね。

 

体感でストレスを感じずに
出来るのが3分以内なのです。

 

✅動画を見ながら腕立て

✅レンチンする間に足トレ

✅カップ麺を待ち時間に腹筋

 

こんな風に組み合わせることで
ながらでダイエットができます。

 

 

生活リズムを変えることなく
長時間はハードにやる必要もナシ

 

これを繰り返していると
やること自体が『当たり前』に

 

そして自然と習慣化して
生活の一部になります。

 

ムリなく成果が出て
気づけば変わっているカラダ。

 

『これだけでヤセられるの!?』
と嬉しくなってしまいます。

 

 

ダイエットは辛くて苦しい
そんなイメージとはもうお別れ!

 

あなたも実践することで
ヤセた喜びを感じてください。

 

ポッコリお腹ダイエットは

 

理想のボディを手に入れるための
最適な方法です。

 

そして習慣化に成功したなら
一生続けることができるのです。

 

あとはあなたが『やる』か
『やらないか』決めるだけ。

 

最初の一歩を踏み出すとき
もちろん大きな勇気が必要です。

 

だから私と一緒に踏み出しましょう
1人でやるより怖くない!

 

今ここから、人生を変えましょう!

 

コチラのLINEに登録すれば
私が全力でサポートします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました